シンママ応援.com

シングルマザーを応援していくための情報サイトです

体験談

子供達に全く興味がない夫!離婚の原因は子供より自分が大好きな夫

投稿日:

今回は29歳、飲食店勤務のシングルマザーの体験談です。

子育てに協力的でない夫は、長女の妊娠時の時からずっと何か手伝ってくれたことはありませんでした。

子供達に全然興味を持たない夫に、子供の事は気にならないのか聞くと「どーでもいい。」という返事が返ってきて…。

6歳の女の子と、4歳の男の子を持つシングルマザーの体験談です。

スポンサーリンク
  

子育てに協力的でない夫

29歳、飲食店勤務です。6歳の女の子と、4歳の男の子がいます。元夫と離婚を決意したのは、下の子が産まれてすぐのことでした。

元々あまり子育てに協力的ではなかった夫は、長女の妊娠時の時からずっと何かを手伝ってくれたことはありませんでした。

つわりが辛い時も気のせいだと言う。大きなお腹を抱えてても、荷物持とうかの一言もなければ「腰が痛いからマッサージしろ。」と、それも切迫流産気味でギリギリ自宅安静の私に向かって。

いざ産まれて里帰りから帰ってきても、家事も育児も何一つ手伝わない。
家事はいいけど、娘をあやそうともしないし、オムツやお風呂のお世話もしない。あなたの子供ではないのか、と何度も思いました。

泣く泣く子どもを保育園へ

「子供を早く保育園に入れて働いてくれ。」と言われて、悲しい思いもしました。
夫の収入は決して低くない。夫は無駄に三台も持っている車の維持費や、趣味やギャンブルにお金を使っていて、生活費として使うお金が残らないのです。

なんとか貯金も合わせてやりくりしていましたが、子供が一歳になった時に空きがある地域だったので、泣く泣く保育園へ入れました。フルタイムで仕事をして、子供の世話もして、家事もして。いつ爆発してしまうんだろう、と毎日をとにかく必死で過ごしていました。

夫は週2日の休みを有意義に過ごし、激務ではないので平日も余裕のある日々。そして、2人目を妊娠して同じことの繰り返し。

子供達に全然興味がない夫

私は、長女を出産した時からさんざん夫には意見してきました。子供に全く触れあわないことや、車や趣味を減らして生活費に回してほしいこと。でも聞く耳を持たず、長男が産まれてからも「早く働いてくれ。」と言われました。

そして、子供達に全然興味を持たない。私は、夫に子供の事は気にならないのか聞きました。「どーでもいい。」という返事が返ってきて、じゃあなんで作ったのと聞くと、「できちゃったから。」と。

なんでこんな人と結婚しちゃったんだろう、と思って、楽しかったことや嬉しかったこと全て消えていってしまいました。

数日経ってからそんな事言い放った夫に殺意まで芽生えて、離婚したいと呟くと、「子供は絶対連れてってね。」と。号泣しながら、そのまま実家へ帰りました。

はれてシングルマザーに

結婚した時はこんな人じゃなかったのに、子供達にも申し訳ない。両親は、帰ってきなさいと離婚を勧めてくれました。

長女も夫にはびくびくしていたので、パパいなくなってもいい?と聞くと、じーじとばーばの所がいいと言うので、もういいやと思いました。

スポンサーリンク

子供に好かれていないパパなんかいなくてもいいや、私は子供達さえいればそれでいいやと思いました。

後日荷物を取りに行って、離婚届を目の前で書いてもらいました。今までありがとうと言うと、「うん」の一言。車で待っていた娘に、パパにバイバイする?と聞くと、しない!早くばーばん家行く!と。夫も子供達に別れを言う気もなさそう。これで、私はシングルマザーになりました。

辛かった結婚生活が終わって毎日幸せ

結婚してから、4年で離婚に至りました。今は夫が何をしているか分かりません。

長女は、パパより祖父母がいれば良いみたい。長男も覚えてもいないパパの事を聞いてくることもありません。うちにはなんでパパがいないの、ともなぜか聞いてきません。

時々ごめんねと思うけど、ママ大好きと言ってくれる子供達に救われます。
私は実家にお世話になっていますが、辛かった結婚生活が終わって毎日幸せに過ごしています。

元夫に、子供達を授けてくれたことだけ感謝しています。あんな人でも、いなかったら子供達にも出会えなかったから。

まとめ

世の中には自分の命より子供のほうが大切な親もいれば、子供より自分の事のほうが大事な人もいるようです。

子供に全く興味のない夫と生活するより、子どもの事を考えてくれる祖父母のそばで子育てしたほうが子供達も幸せだと思います。

たとえ辛いことばかりだった結婚生活でも子供達を授けてくれたことを、元夫に感謝している…。素晴らしいことだと思います。

スポンサーリンク

-体験談
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

子供の戸籍謄本はどこを探しても父親の名前は載っていない

妊娠が分かり結婚をする予定が色んな事情と感情で未婚出産=母子家庭を選んで早14年。 子供の父親との出会い、妊娠、出産をした事に感謝している現在47歳のシングルマザー私の体験談です。 1人息子は中学3年 …

母親の恋人はまるでおじいちゃん!色ボケした母はめんどくさい

母の恋人は老人 私は幼い頃両親が離婚し、母に引き取られ母子家庭で育ちました。私が生まれる前から母と父の仲はすでに悪くなってしまっており、幼少期から父に会った事はありません。父の記憶はなく、写真で見る限 …

3歳で両親が離婚!なぜ姉妹は引き裂かれたのか?母の乙女な顔とは?

今回は35歳女性の体験談です。 両親の離婚によって引き裂かれた姉妹。 なぜ二人は別々に引き取られ、そしてまた一緒に暮らせるようになったのか? スポンサーリンク そこには妹のとった行動がきっかけになった …

元旦那は嫉妬深くて束縛が強い!浮気を疑われ続けて妻が取った行動は

今回は35歳、介護士をしているシングルマザーの体験談です。 スポンサーリンク 元旦那にしつこく浮気を疑われ続けたことをきっかけに、まるで自分に浮気相手がいないことがおかしいように錯覚させるほどまでにな …

「母子家庭は可哀想」は、他人のつまらない思い込み

36歳主婦の母子家庭の体験談です。 彼女が2歳のときに離婚した両親。原因の一つは父親から母親へのモラハラでした。『自分さへ我慢すれば…』と思っていた母親。しかしそんな時父親の浮気が発覚してしまい…。 …