シンママ応援.com

シングルマザーを応援していくための情報サイトです

体験談

授かり婚で結婚して3年目に離婚!価値観のズレから近寄れなくなり…

投稿日:

今回は29歳パート勤務のシングルマザーの体験談です。

子どもの事は好きだが家事や育児は全く手伝ってくれない夫。

価値観の違いからお互い近寄ることができなくなってしまい…。

授かり婚で結婚した二人の子供を持つシングルマザーの体験談です。

スポンサーリンク
  

結婚してから3年目の離婚

わたしは、現在29歳のシングルマザーです。子供は、二人います。結婚したのは3年前でしたが、その時すでに妊娠していました。授かり婚でした。なので、結婚してから3年目の年に離婚ということになります。

私は、パートをしており、仕事内容は事務をしています。離婚の原因は、たくさんありますが、大きな原因としては、2つあります。1つ目は、旦那が育児に全く協力してくれないのが明確になったこと。もう1つは、価値観のズレからお互い近寄ることができなくなったということです。

会話もなく夫婦というのは形上だけ

もともと、旦那さんは仕事しかしないようなタイプで、家事と育児に関しては、全てわたしがやっておりました。手がかかる、0才児の時でさえほとんど、手伝ってくれたことはありませんでした。子供のことは好きみたいですが、育児には、全く協力してくれませんでした。

また、価値観の違いについては、お互い許せないことがどんどん増えてきて、またどちらかが折れる、ということも出来なくなっていきました。そうなると、もう会話もなく、夫婦というのは形上だけで、別々の道の平行線をたどっているような状態になっていました。もう、それが耐えられなくなってしまったのです。

なので、お互い別々の人生を歩もうということになりました。離婚するのには、離婚届を提出しないといけないし、財産なども分けたり、証人を頼んだり、名前の変更をしたりと、とても精神的にきつかったです。

生活が困窮

また、今後の生活ががらりと変わってくるのも不安でした。今までは、旦那さんが給料を毎月入れていてくれたのですが、これからはそれももうなくなります。養育費はもらえることになっていますが。

なので、生活が困窮するので、わたしが仕事して頑張るしかないと思っています。まず、今まで住んでたアパートを引き払い、安い部屋に引っ越しました。母子手当が出ますが全然足りませんね。

スポンサーリンク

また、母子家庭ということで、嫌な顔をされたりもして悲しくなりました。また、母子家庭のみに支給される児童手当というものもあり、すごく助かりました。保育園もすぐに入れましたし、保育園料も、ものすごく安かったです。

夫婦円満が一番

しかし、女手一つで子供二人を養っていくのはとても、責任感もありましたし、苦しい時もありました。離婚は、最終的にする人はしますが、出来ればしないほうがいいです。生活のためにも、子供の将来のためにも、何もいいことはありません。夫婦円満が一番いいですよね。

まとめ

価値観の違いからお互い許せないことがどんどん増えてきて…。とても良くわかります。私も同じでした。

付き合っている時にはわからなかったのに、一緒に生活するようになって初めてわかることもたくさんあります。

お互いに歩み寄れることもあれば、どうしても我慢できないこともあります。やっぱり価値観はとても大事だと思います。

スポンサーリンク

-体験談
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

シングルマザーの再婚!決め手は年齢でもお金でもなく人間性

子どもが2歳の時に離婚してから7年半、仕事と子どもと生活のために必死で生きてきました。 離婚した時に「もう二度と結婚なんかしない」「一生独り者で生きていく」と思いました。 スポンサーリンク それから6 …

離婚の原因は夫の浮気!妻が妊娠中にもかかわらず土日は浮気相手の家に

今回は37歳、製造販売の職場でパート勤務をしているシングルマザーの体験談です。 スポンサーリンク ただの遊びの浮気なら目をつぶったかもしれないが、毎週土日は浮気相手の家に入り浸る夫に我慢できず…。 高 …

トラブルばかりの父親がいる生活より母子家庭の方がずっとマシ

今回は26歳、専業主婦の母子家庭の体験談です。 スポンサーリンク どこから借りたかわからない借金、職業をころころと変えるなど、金銭面のトラブルが特に多かった父親、彼女の見えないところでは母親に暴力を振 …

離婚の原因は夫の家族が家政婦扱い!大家族に嫁いだ母の決断の理由

今回は28歳の主婦の体験談です。 大家族に嫁いだ母親を待っていたのは小間使いの日々 スポンサーリンク お手伝いさん扱いの母が離婚を決意したきっかけは…。 母子家庭になった彼女の体験談です。 スポンサー …

ドケチ夫との生活よりシングルマザーのほうがマシ

夫の経歴はとても立派なもの 私は現在、私立高校の教員で、40歳になります。公立中学の教員をしていたとき、30歳近くなってから婚活を始めましたが、なかなか結婚には到りませんでした。職業柄もあって、あまり …