シンママ応援.com

シングルマザーを応援していくための情報サイトです

体験談

わずか1年8か月の結婚生活!夫には債務整理の返済と風俗通いが発覚

投稿日:

今回は34歳、コールセンターの管理者として働くシングルマザーの体験談です。

元旦那は中学の同級生、同窓会で再開し交際1年で妊娠が発覚、入籍しました。

結婚後もわずかな生活費しか入れてくれない彼、自分の貯金を切り崩してなんとかやりくりをしていたが、ふとした思いから彼の携帯を見てしまった彼女が知った事実とは…。

小学2年生の男の子を持つシングルマザーの体験談です。

スポンサーリンク
  

わずか1年8か月の結婚生活

34歳、コールセンターの管理者をしています。子どもは小学校2年生の男の子です。

元旦那は中学の同級生でした。それほど親しくはなかったため、卒業後も疎遠になっていました。24歳の時に開かれた同窓会で再会し、まもなく交際がスタートしました。交際は順調で、温泉旅行や動物園、遊園地などいろんなところに出かけたり、口数は少ないものの大切にされていると実感し、お互い結婚も視野に入れたお付き合いをしていました。

交際1年を迎える頃に妊娠が発覚し、入籍することになりました。順番は逆になってしまったものの、周囲も祝福してくれ、幸せな新婚生活が待っていると思っていました…。しかし息子が5ヶ月の時に離婚を決意し、結婚生活わずか1年8か月で離婚することになります。

最初の不信感は生活費

最初に不信感を抱いたのは、生活費についてです。私は彼の給与額を知らず、結婚する際には彼から生活費をもらうという形で話し合いをしていました。しかし、結婚後の翌月から給料日を過ぎても生活費を渡してもらえず、私が催促するとしぶしぶ…という感じで渡してくれるような状態でした。

また、渡される金額は多い時で5万円、少ない時には1、2万円ということもありました。その中で水光熱費・食費・雑費・2人分の携帯代などを支払えということでした。もちろん足りるわけがなく、私の貯金を切り崩す形でなんとか生活をしていました。

また、元旦那は月に1、2回出張があり、その際の出張費は会社から後払いしかしてもらえないということで、私の貯金から建て替えて渡していました。しかし、翌月に戻ってくる時には渡したお金よりもなぜか少なくなっています。理由を聞いても明確な答えは返ってこず…。これからの出産に向けて不安が募るばかりでした。

債務整理が発覚

そんな中でも、産まれてきた子どもはやはり愛おしく、この子のためにも新たな気持ちで夫婦共にがんばろうと改めて決意していました。実家への里帰りも終わり、赤ちゃんと3人の生活が始まりました。

毎日18時頃には帰ってくる元旦那にも育児協力を期待していましたが、協力はほぼ皆無。夕食を食べながらのゲームやマンガには我慢していましたが、オムツ替えも拒否。お風呂を頼むと、「赤ちゃんなんだから、毎日入らなくても大丈夫でしょ。」と…。しまいには息子にミルクをあげている時でさえ携帯に夢中という有り様でした。

スポンサーリンク

私のイライラは溜まる一方で、ふとした思いから彼の携帯を見てしまいました。そこには私の想像を超えるものがありました。元彼女とのやりとりをはじめ、出張中に必ず風俗へ通っていたことも判明しました。そして義母から送られてきていたメールで、彼が債務整理を受け、現在も方々に返済を続けていることが発覚しました。その時、信頼していた気持ちが一気に崩れ去り、離婚することを決意しました。

ある日突然、離婚に承諾

仕事から帰宅した元旦那に携帯を見たこと、離婚の意志を伝え、息子を連れて実家に戻りました。それでも元旦那は離婚に反対していたため、調停を申し立て。話は平行線のままで、裁判も検討していました。

しかし、ある日突然、離婚に承諾する旨のメールが一通だけ届き、最後は顔を合わせることもなく、あっけなく離婚が成立しました。現在は実家の両親に協力してもらいながら、仕事と子育てを両立させています。

平日は遅くまで仕事があり、小さい頃から息子には淋しい思いをさせてしまっています。また、シングルマザーということでこれから先、息子が辛い目に合うかもしれないと考えることもあります。しかし、息子の笑顔があるのは、あの時の自分の決断が間違っていなかったからだと信じています。これからも息子と一緒に前に前に進んで行けるよう、笑顔を忘れずに生きていこうと思います。

まとめ

自分自身が子供のままで、全く父親になりきれない彼。自分の子供だという実感がまったくなかったのでしょうか?

結婚が決まったときに自分の息子の現状を伝えない相手の両親にもあきれてしまいます。

そういう親に育てられたから、今の彼が出来上がったのだと思います。

そんな彼を反面教師に、自分の息子を立派な大人に育てていってほしいと思います。

スポンサーリンク

-体験談
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

私は0歳の時から母と2人きり世間一般でいう母子家庭で育ちました

0歳の時から母と2人きり 私は0歳の時から母と2人きり世間一般でいう母子家庭で育ちました。母は身体が弱く、入退院を繰り返す生活でしたので、私は中学入学まで親戚に預けられたり 祖母と過ごす日々がほとんど …

子供の戸籍謄本はどこを探しても父親の名前は載っていない

妊娠が分かり結婚をする予定が色んな事情と感情で未婚出産=母子家庭を選んで早14年。 子供の父親との出会い、妊娠、出産をした事に感謝している現在47歳のシングルマザー私の体験談です。 1人息子は中学3年 …

母子家庭で苦労もあったけれどその中で気づいた大きなこととは

今回は現在19歳の主婦の母子家庭の体験談です。 スポンサーリンク 彼女が3歳の頃に両親が離婚。6歳になるまでは毎月会っていた父親だったが離婚の原因はお酒を飲むと暴れて包丁を振り回すような父親の酒癖の悪 …

マザコンの父親は義母からのいじめを訴える妻より常に母親の味方だった

今回は40歳主婦の母子家庭の体験談です。 両親の離婚の原因は姑の存在でした。マザコンの父親は義母からのいじめを訴える妻より常に母親の味方で妻は悪者扱いで…。 12歳の頃に両親が離婚した彼女の体験談です …

3歳で両親が離婚!なぜ姉妹は引き裂かれたのか?母の乙女な顔とは?

今回は35歳女性の体験談です。 両親の離婚によって引き裂かれた姉妹。 なぜ二人は別々に引き取られ、そしてまた一緒に暮らせるようになったのか? スポンサーリンク そこには妹のとった行動がきっかけになった …