シンママ応援.com

シングルマザーを応援していくための情報サイトです

体験談

母親の恋人はまるでおじいちゃん!色ボケした母はめんどくさい

投稿日:

母の恋人は老人

私は幼い頃両親が離婚し、母に引き取られ母子家庭で育ちました。私が生まれる前から母と父の仲はすでに悪くなってしまっており、幼少期から父に会った事はありません。父の記憶はなく、写真で見る限りでしか分かりません。

父は姉に似ていると思います。父親と一緒に遊んだ記憶などなく、今でも子供連れの親子を見るととても羨ましく思います。おばあちゃんや母方の叔父が援助してくれていた事もあり、そこまで生活に不自由した事はありませんでした。衣食住には困りませんでしたが、父親がいないのでありがたみがよく分かりません。

5年前母に初めて恋人が出来て喜んだのは良いのですが、母よりもかなり年上で20歳以上歳が離れているのです。はっきり言ってしまえばもう老人ですね。その当時は別々に暮らしていたので、頻繁に会うことはありませんでしたが、先月から一緒に暮らしています。正直気を使うのでちょっと嫌です。

色ボケしてしまった母

元々は私と母とおばあちゃんの3人で暮らしていました。姉は早々と結婚して、家を出ています。母が付き合っていた頃は、週末や祝日に相手の家に泊まるスタンスを取っていました。私自身その方が気楽なので、そうしてくれとお願いした事が何度かあります。

母の事は嫌いではありませんが、色ボケしてしまっている母を見るのが面倒くさく、かかわり合いになりたくないからです。今現在、私と姉は母にすっかり引いてしまっています。自分の母親が色ボケしてしまっている姿は本気で子供のストレスになりますよ。まだ子供時代の方が何も分からない分いいかもしれませんが、大人になって分別がついていると、気持ちの良いものではありません。

私の中学生時代の同級生で、何人かシングルマザーになっている子がいます。その子らの多くは家庭に問題があり、高校卒業後に子供を産んでしまっている人も多いです。私はその話を聞くたびに気分が胸くそ悪くなりました。

第三者の目から見て、色ボケしている母親って大変迷惑なんですよね。好き好んで全く知らない他人と同居させられたり、そのあまあまな姿を見せられたりするのって本気でいやですね。シングルマザーで、自力で何とかしなければいけないという気持ちの方と、頭のなかがピンクで自分の事しか考えていない母親は本気で迷惑です。

スポンサーリンク

母親の恋人の事は嫌いではありませんが、自慢話が多いのであまり長く話す事が出来ません。私も結婚しており、ちょっと前に旦那に会わせた事があるのですが、話が長く面倒くさかったです。別に場を盛り上げろなんて言いませんが、白けました。母親もさすがになんとも言えない顔をしていましたが、うざかったですね。ただその方の事はきらいではないです。

おばあちゃんは嫌がっている

今更父親の代わりだなんて思えませんし、父親よりもどっちかと言うとおじいちゃんにしかみえないので何とも言えません。あえて言いますが、これが反対に母より大分年下の方がめちゃくちゃ引きますね。自分と同じくらいの父親が出来ると考えるのよりかは、ましなのかと考えたりします。そんな事になったら私も姉も、母とは縁を切ります。

別に文句はないですが、おじいちゃんなので自力であまり歩行が出来ず、私や母があっしーに使われている事があります。このあたりに関しては私はおこってはいませんが、本当におじいちゃんとしてしか見れません。むしろその方も私や姉の事は、孫くらいに思っているのかもしれませんね。

おばあちゃんと五歳くらいの差しかないので。私達以上、本当はおばあちゃんの方がめちゃくちゃ嫌がっています。元々他者を受け入れるのが苦手なおばあちゃんは結構苦痛の様です。おばあちゃんは母に世話になっているからと何も言いませんが、苦しそうにしています。本当に母親に巻き込まれるのって迷惑ですよ。

スポンサーリンク

-体験談
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

突然訪れた離婚の理由は!娘の大好きな夫の陰に職場の女性との浮気が

今回は小学生の娘を持つ30代シングルマザーの悩みです。 パパが大好きな娘と夫の3人の幸せな家庭。 ある日突然、夫が帰宅しなくなり…。 スポンサーリンク その陰には職場の女性との浮気が隠されていました。 …

わずか1年8か月の結婚生活!夫には債務整理の返済と風俗通いが発覚

今回は34歳、コールセンターの管理者として働くシングルマザーの体験談です。 元旦那は中学の同級生、同窓会で再開し交際1年で妊娠が発覚、入籍しました。 スポンサーリンク 結婚後もわずかな生活費しか入れて …

母への恩返しは私自身が夫や子供たちと楽しく幸せに生きていく事

物心ついた時には既に父親はいなかった 私は母子家庭で2歳年上の姉と共に育ちました。現在38歳、自営業をしています。 物心ついた時には既に父親はおらず、保育園児の頃に仲良しのお友達のお家に遊びに行くよう …

子供達に全く興味がない夫!離婚の原因は子供より自分が大好きな夫

今回は29歳、飲食店勤務のシングルマザーの体験談です。 子育てに協力的でない夫は、長女の妊娠時の時からずっと何か手伝ってくれたことはありませんでした。 スポンサーリンク 子供達に全然興味を持たない夫に …

母親の再婚話に複雑な気持ちの子供!離婚の原因は家庭を顧みない父親

今回は30歳独身、海外で生活している女性の体験談です。 小学生の時に校長先生からの質問が今でも忘れられない彼女。 スポンサーリンク 母親との二人の生活に幸せを感じていたが母の再婚話に彼女の気持ちは複雑 …