シンママ応援.com

シングルマザーを応援していくための情報サイトです

生活

シングルマザーが病気になったら子供と仕事とお金はどうする?

投稿日:

32歳で未婚の母として1人の息子を持つシングルマザーになり、入院なんか出産の時だけしかなく、病院に行くのは風邪をこじらせた時と歯医者くらいでした。

約2年前の職場の健康診断で貧血がひどすぎると診断され病院受診したところ子宮筋腫でした。手術、入院を言われた時、真っ先に頭を過ぎったのは子供の事とお金の事でした。

スポンサーリンク
  

親戚の死が私を動かせてくれました

約2年前、職場の健康診断で鉄分が少なすぎると診断され、私はその事に関しては正直何とも思っていませでした。
若い頃から、貧血気味で低血圧だったし、出産してから血圧は正常値に近づいていたのも分かっていたので今更どうのこうのというのはありませでした。

私は医療関係の仕事に携わっています。有難いことに看護師長から「貧血がひどいけど体調は大丈夫?」と聞かれました。
「特に何ともないです。たまたま数値が悪かっただけでしょう」と笑いながら済ませていました。

その年の夏に私の従兄弟の奥さんが50歳前半で急死しました。。
夜に皆でバーベキューを楽しんだ夜中に急変して病院に運ばれ、意識不明の重体で助かっても寝たきり、意識は戻らないだろうと言われ、家族会議の結果助かって何も分からないまま生かせて彼女は幸せなはずがないし、かわいそうだということで泣く泣く治療は諦め、息を引き取るのを見守ったそうです。

親戚が話すには、太りすぎだからやせた方が良いとか、身体の不調をよく口にしていたようでその度に家族も病院受診を勧めていたそうですが、本人が全くいかなかったそうで最悪の事態になってしまったようです。

その話を聞いて、私は貧血のことが気になりました。
歳もあまり変わらず、体調不良を自覚していながら病院に行かなかったために20代の娘と高校生、中学生の息子を残し天国に行ってしまった彼女の事が人事ではなくなりました。
すぐに病院受診をすることを決めました。

初めて健康診断の大事さを知りました

とりあえず近くの内科を受診しました。私の鉄分の数値を見た先生が「こんな低い数値で良く普通に生活できてるね」と言われました。
私は喫煙をしているけどその事は関係ないかを聞くと、関係ないとの事。自分が変な病気だったらと考えたくなかったのです。

内臓はどこも悪くないし出血してるところもない。大腸がんはないと思うけど念のために検査しようと言われ1週間後に検査結果を聞きに行きました。正直怖くて検査結果聞きに行くのをやめようかと思いました。

でも行くしかないですよね。最悪の結果を半分覚悟して検査結果を聞きました。大腸がんではないとの事。ほんとにほっとしました。
「死」「手術、入院」が頭を過ぎり弱気になっていた1週間でした。

貧血はまだ酷いため、婦人科に行った方が良いと言われ、紹介状を書いてもらいました。
婦人科系の病気?子宮がん?子宮頸がん?乳がん?大きな病気しか考えられませんでした

自分の運命ならこのまま運命に任せようかと思いましたが、息子はこれから独りぼっちになる、父母、兄弟にいつまでも迷惑、心配をかけてしまう、大人になった息子を見たい、息子の子供と遊びたいなど思いが一気にあふれ出し、大したことない病気だと自分に言い聞かせ産婦人科に行きました。

産婦人科でも貧血の酷さにびっくりされ、普通に生活出来ているのがすごいと言われてしまいました。
階段を一気に上ったり、激しい動きの後は立ちくらみやめまいはしょっちゅうでした。
これは、貧血が原因だと知りました。

そして大きな子宮筋腫があって摘出手術を言われたのです。「がん」じゃなかったとほっとしました。

私は45歳、年相応の体力なんだろうと思っていたし、多少きつくてもシングルマザーは寝込む訳にはいかないのです。
自分の身体にムチを打って頑張っていたんです。

若い頃から健康診断を受けていましたが、診断結果なんて気にした事もなかったし、ましてや病院受診なんて考えた事もありませんでした。

でもこの時は行って良かったとほんとに思いました。

手術、入院で子供は?仕事は?お金は?

産婦人科で薬治療は無理かを聞きましたが、大きな筋腫だから手術しないとダメと言われてしまい、総合病院への紹介状を書いてもらいました。

総合病院の婦人科で半年間手術するための準備として月に1回注射を打ちに通いました。
手術、入院の日はこっちの都合に合わせてもらえたので子供が夏休み入ってからにしてもらい、子供に自分が手術して1週間入院することを話すと、「じいちゃん、ばあちゃんがいるから大丈夫」と言ってくれました。

自分の両親と一緒に住んでいたのでほんとに心強かったし、助かりました。もしこれが実家から遠く離れて2人で生活していたら、子供も
祖父母に慣れていないかもしれないし、祖父母も孫の対応に困ったかもしれません。

スポンサーリンク

職場には解雇を覚悟して検査結果を告げ、1ヶ月の休暇を相談すると快諾してもらい仕事への復帰は確保されました。
仕事を休めば収入がない。と思いましたが、毎月高い保険料を払っているのでそれで賄えると安心できました。

手術費用や、入院費が気になります。半年の間に蓄えなんか出来ていません。
母子家庭の友達から、母子医療で、手術、入院費用は賄えて、入院費なんか申し分けない位の請求額だと聞き安心しましたが、手術費用が気になって仕方ありませんでした。

母子医療を見ても今ひとつピンとこないし、病院に手術費用を聞いてもはっきりした金額は言われないので、最悪借金を考えていました。

手術当日は立会人が必要と言われ、歳老いた母には頼みにくく、この時はシングルマザーって寂しいものだなと思いましたね。
兄嫁にも相談したのですが、仕事だと断られ「所詮他人か」と思いつつ仕方がないと自分に言い聞かせ、40年以上の付き合いのあるシングルマザーの友達が仕事が休みだということで朝早くから立ち合ってくれることになりました。有難い事です。
仕事だと断った、兄嫁が兄と甥っ子と当日来てくれていました。嬉しかったです。

手術の前日に手術に失敗したら私はどうなる?永遠に目が覚めなかったどうしよう?と病院のベッドで悪いことばかり考えていてどこからでもかかってこい精神の私がかなり弱気になっていました。
シングルマザーだからでしょうね。

無事手術は終わりその日の夜に兄が息子と母を連れてきてくれました。点滴を打たれ病衣に身を包んだ私に息子は「母ちゃん、大丈夫?」と笑顔で言ってくれました。心配する顔ではなく、笑顔がほんとに嬉しくて、1週間母ちゃんいなくてもこの子は大丈夫と思えました。

回復も順調で無事1週間で退院が決まり、心配なのは病院代です。何十万だろうなと思っていたら10000円以内でした。
0が1個足りないんじゃないかと会計済ませるまで心配でした。

会計すると間違いなく、診断書と合わせて10000円ちょっとでした。友達が言ってた申し分けない請求額でしたね。
母子医療証に記載している入院費用×入院日数分+雑費(私は病衣1日分と食事代)でした。

母子医療があるから病院代は心配しないでも良いかなと思いながら、万が一入院したら収入がなくなると困ると思い、入院給付金10000円
の高い保険料を毎月ちゃんと払っていて良かったです。ちゃんと休んでいた1ヶ月間の生活費は賄えましたよ。

まとめ

私の場合、実家暮らしで息子は中学1年生と恵まれた環境だったので、1週間の入院が出来たと思います。

自分の親、兄弟と遠く離れて生活しているシングルマザーもいると思います。
もし、自分が倒れた時、手術、入院をすることになった時、子供が小さかったらどうしますか?近くに頼める人はいますか?
自分が入院してこの環境だったらどうしたのだろうとか、この環境のシングルマザーはどうするのだろうと心配になりました。

もし、周りにいるのなら頼むべきだし、いないのなら今からでもそういう人を見つけて下さい。ご近所さんさえ知らない世の中ですが、自分のため、子供のために行動に移しておいた方が良いです。

こういった場合に手をさしのべてくれるような組織が各地域にあれば良いのになと思います。

シングルマザーだからこそ、生命保険料は高くて払えないと思われるかもしれませんが、安い保険でもいいので1つは加入しておいた方が絶対に良いです。

スポンサーリンク

-生活
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

シングルマザーにママ友って必要?こんなママ友なら大歓迎!

女って怖いです(笑)。 その中でも悩みのタネは「ママ友」。 子どもを介しての一定期間のお付き合いだけなのですが・・・これが面倒くさい! 私も「面倒くさい」「いらない」って感じていたので、自分から作る努 …

シングルマザーに保険は必要?本当に必要な保険に加入しよう。

生命保険って理解しているようで理解していないことが多いと思いませんか? 「保険は難しい」「営業マンの都合のいい保険に入らされる」「必要な保障ががわからない」 といった声をよく聞きます。 一般家庭と比べ …

シングルマザーは忙しくて気づけない?小さい子どもならではの病気

余りの忙しさに子どもを病院に連れて行けないことがありませんか? ついつい子どもが元気そうなことにつられて、後回しにしたりしてしまいます。 スポンサーリンク しかし、少しの油断が子どもの病気を重症化させ …

母子家庭の贅沢は3年に1回の旅行とご褒美は月に1回のお出かけ

シングルマザー歴14年半の中学3年生の息子を持つ現在47歳で、介護の仕事をしています。 未婚の母となり、大事な愛息子に寂しい思いをさせまいと働く事14年半。 何も分からない4ヶ月前から保育園に預け、結 …

なかなか病院に行かないシングルマザーは病気を怖がるべき!

病気になることはありませんか? 病気になっても、仕事もあり、育児もありでなかなか病院に行けないことが多いです。 しかし、油断していたらいきなりちょっとした継続治療が必要な病気になってしまいます。 スポ …