シンママ応援.com

シングルマザーを応援していくための情報サイトです

生活

シングルマザー必見!子育てと両立できる仕事3選

投稿日:

シングルマザーの何が大変かと言えば、やはり仕事と育児の両立です。

子どもを育てながら仕事をするというのは思っている以上に大変です。

子どもが体調を崩せば、休んだり遅刻・早退をせざるを得ません。

特にお子さんが小さい場合は、保育園で体調を崩してしまうケースが多く、仕事に行きたくても行けない!という状況になることがよくあります。

そんな時に気軽に頼める両親や親戚、友人がいれば話は別ですが、そういった存在がいる人ばかりではありません。

そんなシングルマザーにおススメの仕事があります。

それをいくつかご紹介します。

スポンサーリンク
  

保険外交員

え~?保険?
って思われる方も多いと思いますが、保険外交員はシングルマザーにとってありがたい仕事の1つです。

理由その1:同じような境遇の人が多い

筆者も保険会社の勤務経験がありますが、驚いたのは面接の時の対応です。

シングルマザーであること、子どもが就学前で保育園に行っていること、頼める両親は近くにいないこと。
この条件って、普通の企業では非常に嫌がられるもので、中には書類選考だけで面接にも辿り着けないケースもあります。

でも保険会社の場合は違いました。
何故なら、同じような境遇の先輩たちがたくさんいて、みんな頑張っているから。

シングルマザーであることを隠さなくても、理解のある先輩たちがたくさんいます。

理由その2:会社側も理解がある

基本的に契約に対する歩合給の会社が多いです。

なので、契約をきちんと取れていれば、あまり勤務態度に文句を言われることはありません。

理解のある上司が多く、欠勤や早退・遅刻についても、寛容な処置をしてくれることもあります。

このように、保険会社ってシングルマザーにとても優しい企業なのです。
保険の知識の勉強は必要ですが、子どもの体調にやきもきして余裕がなくなるよりは安心して勤務することができます。

在宅ワーカー

最近在宅での勤務が話題になることが多いですが、稼げないというイメージを持っている人が多いかもしれません。
でも在宅での仕事も、やり方によっては立派に自立することができるお仕事なのです。

例えばプログラマーとして企業に勤務するとなると、通勤時間や残業など、思いがけないロスタイムが生まれます。
また面接の段階で、シングルマザーであることが原因で採用に至らなかったりするケースもあります。

でも在宅での仕事なら、自分の時間を最大限生かして仕事に取り組むことができますし、何より自分の得意なことを仕事としてできるのです。

仮にお子さんが具合が悪かったとしても、お子さんのそばにいながら仕事ができるのは大きなメリットですよね。

プログラミングやライティング、ハンドメイドや写真、データ入力等、ジャンルはたくさんあります。

軌道に乗るまでは収入面も安定しませんが、在宅ワークで生活されている方は実際に多くいらっしゃいます。

何か得意な分野を持っている人には是非おすすめです。

スポンサーリンク

テレフォンアポインター

テレアポって電話でしょ?しつこくかけるんじゃないの?ってお思いの方は多いはず。

確かに業種や案件によっては高度なスキルや粘り強い営業トークを求められることもあります。

ただ基本的に、アウトバウンドと呼ばれるこちらからアプローチをする仕事内容の場合は、シフト制の勤務が大半です。
前月に翌月のシフトを提出して、勤務を行う形態です。

なので例えば学校行事や保育園のお迎え等、自分の都合に合わせてシフトを組むことができるのです。

たくさんお給料をもらっていても、お子さんの行事に参加できないのはちょっとさみしいですよね。

シフト制のお仕事でもある程度勤務時間は決まっていますが、テレアポの会社の場合は意外とゆるいのが現状です。

また自分が休むことによって仕事に穴をあけてしまい、同僚に迷惑をかけてしまったり、代わりの人を頼まなくてはいけないといった煩わしさもほとんどありません。

話すことが苦手!という人でも、しっかりした研修がある会社がほとんどなので、安心して勤務することができます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

シングルマザーは一人で家計を担っていかなくてはいけません。
自治体や国からの補助はありますが、決して十分な額ではありませんし、現在は元夫から養育費ももらっていないというケースも多くあります。

そのためには1日でも早く、安定した収入を得ることが必要です。

少しでも理解のある、働きやすい職場を見つけるには
・シングルマザーに対する理解がある
・急な休みや遅刻・早退があるかもしれないということをわかってくれる
この2点が非常に重要なポイントになります。

お子さんの育児と仕事の両立ができる、そんなお仕事を是非見つけ出してみてください。

スポンサーリンク

-生活
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

シングルマザーにママ友って必要?こんなママ友なら大歓迎!

女って怖いです(笑)。 その中でも悩みのタネは「ママ友」。 子どもを介しての一定期間のお付き合いだけなのですが・・・これが面倒くさい! 私も「面倒くさい」「いらない」って感じていたので、自分から作る努 …

シングルマザーでも自分の家は持てます!むしろ持つべきです

32歳で未婚で1人息子出産し現在シングルマザー歴14年なります。昨年2月までは実家暮らしをしていました。 実の両親ですが、九州男児の昔気質の父とわがままな母に振り回されながらも未婚でシングルマザーにな …

シングルマザーの節約って何ができる?おススメの節約術

世間一般では、シングルマザーの収入は一般家庭よりも低いと言われています。 正規雇用の難しさや養育費の未払いなどがその背景にはあります。 でもそんな中、多くのシングルマザーの方は子どものために少しでもと …

シングルマザーの子どもは寂しいのか?本当のところは?

シングルマザーは朝から晩まで本当に忙しいです。 子育て・仕事・家事をすべてこなしているのですからヒマなわけがありません。 経済的に余裕がないことも多いため、仕事を掛け持ちしたり残業で遅くまで働いている …

シングルマザーに保険は必要?本当に必要な保険に加入しよう。

生命保険って理解しているようで理解していないことが多いと思いませんか? 「保険は難しい」「営業マンの都合のいい保険に入らされる」「必要な保障ががわからない」 といった声をよく聞きます。 一般家庭と比べ …