シンママ応援.com

シングルマザーを応援していくための情報サイトです

恋愛・再婚

シングルマザーから再婚して幸せになった芸能人5選

投稿日:

シングルマザーにとって、再婚というのは選択肢の1つです。

このまま子どもと生きていくのか、それとも新しいパートナーを見つけて一緒に生きていくのか。

子連れでの再婚という少々高いハードルを選択する時もあるかもしれません。

芸能人の中にも、同じようにシングルマザーの方がいます。
その方達の中には、離婚後に子連れ再婚をして幸せな生活を送っている方もいます。

その中の何人かの方をピックアップしてご紹介します。

スポンサーリンク
  

山口もえさん

山口さんは離婚後、お子さんを連れて爆笑問題の田中裕二さんと再婚しました。

前夫との間に1男1女のお子さんがいての子連れ再婚です。
田中さんにも離婚歴があり、お二人とも再婚という形でした。

2年半という交際期間を経ての入籍。
その際に山口さんは「お子さんの気持ちを最優先で考えた」と話していました。
お子さんが田中さんに懐いたことが最大の決め手という理由が印象的です。

自分達だけではなく、お子さんも含めての交際期間で、お互いがしっかりと理解し合える環境を作ったのです。

田中さんにとっても山口さんにとっても、最初の結婚はいろいろ嫌な思いをたくさんされてはいますが、再婚でようやく幸せを掴めたということです。

大塚寧々さん

大塚寧々さんは、現在のご主人田辺誠一さんと子連れ再婚をしています。

田辺さんは初婚、大塚さんは3歳のお子さんを連れての再婚でした。

大塚さんの離婚の理由は、前夫の経済観念のなさが原因だと言われています。
浪費が激しく、生活費も入れなかったという奔放さ。
これは本当に困りますよね。

田辺さんとは友人関係が長く、お互いの性格や生活環境などをよく知っていたそうです。

この期間にお互いを見極められたことが、いつまでも仲の良い夫婦でいる秘訣かもしれません。

堀ちえみさん

堀さんは現在7人のお子さんのお母さんです。

ご自身のお子さんが5人、再婚相手のご主人のお子さんが2人、計7人というのは本当に驚きです。

堀さん自身は2回の離婚経験者で、最初の結婚で3人、2回目の結婚で2人のお子さんを授かっています。

離婚の理由はDVや価値観の違いと言われていますが、堀さんは「自分達が幸せになるために離婚を決断した」と話されています。

子連れ同士の再婚は非常に難しいと言われていますが、素敵な家族を作られているのはスゴイことです。

三宅えみさん

タレントの三宅えみさんは、俳優の谷原章介さんの奥さまです。

いしだ壱成さんが前夫で、お子さんが1人いらっしゃいました。
谷原さんとはできちゃった婚。

その後谷原さんとの間にもお子さんを授かり、現在は6人のお子さんの8人家族です。

三宅さんの離婚理由は、前夫・いしだ壱成さんの細かすぎる性格だったと報道されています。

スポンサーリンク

前夫と現夫が友人関係という非常にレアなケースで、三宅さんがお子さんを引き取っての再婚だったのですが、現在では非常に良好な夫婦関係と、家族関係を築かれています。

南果歩さん

南果歩さんも、現在のご主人渡辺謙さんとは子連れ再婚です。

渡辺さんも再婚で、南さんには息子さんがいる状態での再婚でした。

渡辺さんにも前妻との間にお子さんが2人いますが、現在はこのお子さんを含めてのお付き合いなども報道され、素敵な家族だと言われています。

この2人の場合は、子どもが小さい頃ではなく、ある程度大きくなった状態で再婚をされました。

周囲が2人のことをきちんと理解できる年齢になっていたことが、円満再婚の秘訣なのかもしれません。

まとめ

子連れ再婚をして幸せになったシングルマザーは他にもたくさんいます。

スピード再婚だったり、何度目かの再婚だったりと様相は様々ですが、一貫して言えることは「子どもが愛されている家庭は夫婦も円満」ということです。

「連れ子」「実子」という括りではなく、「自分の愛する人が産んだ(育てた)子ども」という概念を持っているということです。

確かに実子と連れ子では愛情に差が出てしまうと感じる男性は多いです。

芸能人でいうと、ユージさんが子連れの一般女性と再婚する時に、「えー?マジ?俺大丈夫なの?」と感じたと話されていました。

これは当然の感情なのかもしれませんが、相手のことを大切に思う気持ちや、過去もひっくるめて受けとめる気持ちがあれば、自然と乗り越えてしまえる感情であるとも言えます。

子連れ再婚というと非常にハードルが高いと感じることもあります。
周囲からの意見も厳しいものになります。
でもシングルマザーの先輩がこうやって幸せになっているのはとても励みになりますね。

スポンサーリンク

-恋愛・再婚
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

本当はどう思ってる?シンママの恋愛に対する子供の気持ちとは?

「シングルマザーだから恋愛をしてはいけない!」なんてそんなナンセンスなことは現在ではありませんが、再婚や事実婚に伴って子供が犠牲になる悲しいニュースは後を絶ちません。 虐待の被害者になるのは、実子より …

シングルマザーの再婚・ステップファミリーをうまく築くには?

シングルマザーで頑張ってきたけど、恋愛を経て再婚をすることはあり得ます。 相手の男性が初婚か再婚か、子どもはいるかいないか等の条件は様々ですが、新しく家族を作るという事に変わりはありません。 再婚によ …

シングルマザーの恋愛相手は年下が多い!その理由は?

シングルマザーとして仕事も子育ても頑張っている! でも好きな人がいて恋愛もしている! というシングルマザーは非常に多いと思います。 年齢的なものもあると思いますが、独身の時よりシングルマザーになってか …

シングルマザーだって恋愛したい!そんな時に気を付けることは何?

シングルマザーであっても恋愛がしたい! 彼氏だって欲しい! 好きな人ができればなおさら、そう思うのは当たり前のことですよね。 男の人に対するトラウマが解けてくる時期になれば、恋愛をしたいという前向きな …

シングルマザーは恋愛対象外?恋愛するにあたって考えておくこと

シングルになって、目の回る様な忙しい日々を送っているとふと「また恋愛したいな」なんて思うこと・・・ありませんか? でも「そもそもシングルマザーって恋愛対象外なんじゃないの?」って臆病になっちゃう人も多 …