シンママ応援.com

シングルマザーを応援していくための情報サイトです

副業

シングルマザーだけの収入では金銭的に余裕はなく副業始める

投稿日:

シングルマザーになって14年、現在47歳、介護の仕事をして11年目になります。
1人息子が中学生になった途端、私が低所得者でありながら家を購入したこともあり、急に出費が増え始めました。

特別贅沢をしている訳でも無いのですが、人並みの節約する毎日を送っているのですが、私が思い描いていた家計とはほど遠い家計となっています。

シングルマザーの皆さんは、本業とは別に副業をされていますか?
毎月後2万円で良いから欲しいと思い、風俗に足を突っ込みかけた私の話です。

スポンサーリンク
  

母1人子1人の母子家庭でやっていけるはず

1年半前に自分の家を持ち、息子は中学2年生になったばかりでした。

幸い母1人子1人の母子家庭なので、食費はそんなにかかりません。
水道光熱費も私は仕事に出かけているし、息子も学校に行っているので一般的な家庭よりも少ない金額だと思います。

家を購入したときに頭金も貯金も0円の上に実父の頼みで50万のカードローンの借金までありました。
住宅ローンを申し込む際に借金分と家財道具購入資金も含めて借りて借金は住宅ローンだけにする予定でした。

ですが、住宅ローンは希望額を借りれたのですが、全く予定に入っていない購入資金が何十万とあり結局手元に残ったお金は電化製品を揃える分だけしか残りませんでした。

必要最低限の家財道具を、安く仕入れるためにネットショッピングで購入してクレジット払いにしたのが大きな誤算でした。
4月に入る児童扶養手当でクレジット払いを一括返済してクレジットの方は片付いたのですが、それからの生活費が足りなくなってしまいました。

家を購入するまではちゃんと計算して、自分のお給料で何とかやっていけると思っていたのですが、現実はかなり厳しかったです。

副業を考え始めた1年前

毎月赤字が2~3万円。気がつけば50万の借金が70万になっていました。
ボーナスが入れば5万円はカードローンの返済に充てていたのですが、50万を超えた時点で毎月の返済額が1万円から2万円に増えています。
この1万円はかなり大きいです。

何とか70万から50万まで減らしたいと思い、父に借金を自分で払ってくれないか相談しようと思いましたが、年金生活で未婚で出産した娘と産まれてきた子供を責めることもなく温かく見守ってくれている父に相談する事ができませんでした。

仕事の休みの日や夜にできる短時間のバイトを探しますが、シフト制勤務の私の都合に合うバイトなんかありません。

ネットで色々調べてみました。
話をするだけで何十万の報酬だとか、チャットレディー、気にはなりますが怖くて手がだせませんでした。
考えているだけの時間はどんどん過ぎて行きます。

何とかしないといけないと思い、風俗に目を向けましたが、やはり抵抗があり行動に移すことはできませんでした。
そして約3ヶ月位たった頃、以前から気になっていたパソコンを使っての副業に何かあればすぐに辞めたらいいやと思い、副業を始めました。

始めて1ヶ月は1000円位の報酬になり、何とか2万円位になればと思い、休日前や休日にパソコンと向かう日々を送っていました。

でも、現実は厳しくパソコン操作も基本レベルの私にできる仕事は少額の報酬の物に過ぎませんでした。
それでも少しでも良いからと続けていました。

せめて借金を半分に減らしたい

パソコンの副業を始め月平均2000円位、私にとっては大きな金額で有難い収入でした。
副業で稼いだお金を借金返済に充てようと思っていたのですが、自分たちが食べていくのに必要なお金として消えていくのが現実でした。
毎月の赤字をカードローンで埋めて毎月2万円の返済をしていても一向に借金は減っていきません。

せめて半分、20万円でもいいから早く減らしたいと思い、私は「熟女風俗」のバイトを検索しました。
これが以外に多く、私は47歳ですが、上は60過ぎの女性まで雇っている「デリヘル」がありました。

そこのお店のホームページを隅々まで目を通して、実際在籍している女性のコメントや写真も見ました。
私より、年上で体型もほんとにおばちゃん体型でこれなら私でもやれるかもしれないと思いました。

実は私は20代の頃、店舗型ヘルスでバイトをした事があり、デリヘルという仕事がどうゆうものかは分かっていました。
とりあえず、20万から30万稼ぐまで、毎月2~3万円の収入になれば良いと思いお店に電話をしまた。

面接に行き色々話をしたのですが、私が若い頃したヘルスとは違い、デリヘルは色んなオプションがあります。
電話をする前に自分に出来る事できない事をちゃんと決めて面接の時にはっきりこの事を伝えるとOKとの事でした。

スポンサーリンク

逆にお店の方からこのオプションは大丈夫かなどの心配をされました。
ここまで来たらやるしか無い、とりあえず30万返済したら辞めようと覚悟を決め次の出勤日を決めてお店を後にしました。

たまたま出勤してきた女性を見かけたのですが、ほんとに普通のどこにでもいる主婦、お母さんといった感じの方でここなら自分も大丈夫と改めて思いました。

そして初出勤の日。
ここ数年着ることが無かったスカートを履いて出向きました。

電車で行けば何の問題も無くスムーズに辿り着くのですが、どこに行くにも車派の私は車で行くことにしました。
お店まで後10分位の地点でお店のビルが分からなくなり、お店に電話をして場所を教えてもらい何とか約束の時間ギリギリに着きました。

近くにパーキングがあるからと言われたのですが、どこも満車。ビルの周りをウロウロしていると約束の時間を過ぎてしまいました。

すごく焦りました。でもどこにも駐車できるところがありません。
普通なら今の状況を電話をするのでしょうが、私は電話をしていませんでした。ただ同じ所をグルグル廻っているだけで時間だけが過ぎて行ってました。お店からもちろん電話は掛かってきます。でも全く電話に出る気が起きなかったのです。

20分位ウロウロしている間に最初に見たホームページの動画で女性がお客さんにおもちゃのように扱われている所、気持ちとはうらはらな言動を強いられる事を思いだし、そこまでしないといけないのかと思い始めたと同時に息子の小さい時の事が思い出され笑顔で「母ちゃん」と言っているのです。そして涙が出てきました。

気がつけば私はお店から離れ、自分の家の方向に車を走らせていました。
電話を見ると何回もお店から着信やメールが入っていました。

大人として社会人として最低な行動を取っている自分に腹がたつやら、情けないやらの気持ちで涙が出てきます。
でも独身の頃とは違うんですよね。自分で決めたシングルマザーの人生。いくらお金が無くてもとりあえず生活はできています。
子供もちゃんと学校に通わせ、他の子らと何ら変わりはない生活を送れているんです。

今は、なかなか借金が減らず厳しい状況ですが、いつか借金は終わる。
毎月の家の住宅ローンを家賃を払っていると思えば良いと自分に言い聞かせました。

そして家に着いてお店に自分が覚悟を決めることができなかったとお詫びのメールを送りました。
お店から少し話をしないかと返信がきましたが、私から返事をすることはなく私のアドレスからお店は消えました。

シングルマザーで電気も水道も止められ、今日食べる物もないといった状況になる事があるかもしれません。

今私たち親子はお金が足りないと言いながら、水道も電気も止められた事はないし、今日食べる物がないといった状況に陥った事はないんです。

目先のお金の事しか考えていなかった私でした。
今はパソコンでの副業で地道にコツコツと少額でも良いからと思い副業を続けています。

まとめ

実際、風俗を副業としているシングルマザーの方もいると思います。今、副業として風俗を考えている方もいると思います。私はその方達を軽蔑もしないし、偏見もしません。
むしろ精一杯がんばって欲しいと応援します。

でも、目的の金額、働く期間を決めて風俗という仕事を本業にしないで欲しいと思います。
だらだら続けていてたら、抜け出せなくなるかもしれません。

少額でも毎月仕事に行った分だけの収入がある方が精神的、体力的、金銭的にも余裕ができるのではないでしょうか?

可愛い我が子のために一生懸命なシングルマザーはほんとに強いお母さんだと思います。

スポンサーリンク

-副業
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

副業小遣い稼ぎに最適なのはヤフオク国内転売 初心者にオススメです!

シングルマザーで特別なスキルがなくても出来るネットビジネスはたくさんあります。 在宅で初心者でも簡単に挑戦できる副業、ネットビジネスは国内転売です。 国内転売の中でも初心者におすすめなのは、ヤフオクと …