シンママ応援.com

シングルマザーを応援していくための情報サイトです

体験談

再婚同士で結婚!しかし再び離婚の訳は夫のリストラからのDV

投稿日:

このサイトではシングルマザーのいろんな離婚の原因や、子育ての体験談を紹介していきます。

今回は離婚当時36歳、小学生の息子を持つ女性の離婚体験談です。

再婚同士で結婚して新築の家も購入。

今度こそ幸せな家庭が築けると思って再婚したのに…。

再び離婚したその訳とは!

スポンサーリンク
  

再婚同士で結婚

私がシングルマザ-になったのは、今から約7年前、息子が小学校に上がった夏休みの事でした。

当時私は36才、飲食店で週に4日程、パ-トをしており、夫と息子と一軒家で暮らしていました。その新築の家を購入したのは、息子が10ヶ月のとき。実は私と夫は再婚同士でした。

私には離婚当時はもう成人して、家をでていましたが、結婚したときは、中学生の娘が一緒でした。

夫と娘の関係は、中学生なので部活動に塾にと忙しく、可もなく不可もなくといった感じで、わりとうまくやっていました。

でも、息子が小学校にあがる半年前、夫が会社をリストラされてしまったんです。

その時から少しずつ狂い始めました。というか、その前から兆候はありました。

夫のリストラそしてDVへ

夫はもともと口数が少なく、思った事をその場でいわず、溜め込むタイプです。だから、機嫌が悪い時も言葉にせず、態度で表します。

わざと大きな音を立ててドアをしめたり、ぷいっと部屋にこもったりします。暗い陰気な性格です。

何に対して怒っているのかこちらがわからず聞いてみると、無視。そして、バンバンとドアをしめたり壁を蹴ったり暴れます。それを何回かやって、やっと機嫌が直るという感じで、一緒にいて大変疲れました。

機嫌がいい時は穏やかな性格なのですが、機嫌が悪くなる回数がとても多かったです。でも、リストラされるまではまだましでした。

リストラされて、次の仕事を探すも、年齢的に厳しく、何回も面接を落とされました。

当時、夫は37才。なかなか仕事は決まりません。20社くらい受けましたが、初めは楽観的でしたが、7社目くらいから、段々と一層無口になり、常に機嫌悪く、今までは壁やドアに当たっていたのが、私に向けられるようになりました。

ごはん食べる?と聞くと、働いてないから食ったらあかんのか、と怒鳴られ、子供をお風呂にいれてというと、どうせ働いてないから暇やしな、と蹴られ。何もいわないでおこうとすると、なんで物いわないんじゃと顔を殴られ、胸をどんと押され、後ろに窓があったので、ガラスが割れた事もあります。

最後には包丁までつきつけられました。もともとそういうケがあったのかわかりませんが、本当に人間が変わってしまいました。

このままでは殺される、離婚しかないと思い、思いきって切り出すとまた殴る蹴る。家は三階建てで二階がリビングだったのですが、階段のところまでひきづられ、突き落とされそうになりました。

息子が泣いて止めて、思いとどまってくれましたが。離婚話をださないように、怒らせないように暮らしていましたが、ささいな事でもすぐに暴れます。何かが乗り移ったようです。

もう無理、限界、家を出よう。出てから離婚届けを送ろう。判子を押してくれるかどうかわからないけど、それしかないと思いました。

どっちみちその頃、夫が働いてないので収入なく、家のロ-ン10万円は払えなくなり、競売にかけられる事が決まっており、この家には住めない事になってました。

スポンサーリンク

だから、ロ-ンのお金は必要ないですが、日々の生活費はいります。私が週4で月に80時間のパートを、週5か6、月に130時間に増やして生活を支えていました。だから、シングルマザ-になっても家賃の安いところにすればなんとかやっていけます。

再び離婚シングルマザーに

密かに物件探しを始めました。遠くに引っ越せれば良かったのですが、息子が小学校に入学したばかりで転校はしたくない、職場も近いので近辺で探しました。

見つかるかもと心配性しましたが、住んでいるとこが都会なので、バッタリ会うことはないだろう、職場には事情を話して、しばらく別の店舗にいかせてもらおう。そうきめて物件をさがしました。

そして息子が小学校に入学した年の夏休みに入って間もなく、校区内に手頃な賃貸マンションを見つけました。

引っ越しやマンションの敷金等はサラ金と娘から借りました。娘は「もっと早くにしたら良かっなあ。ていうか、初めはからあの人は性格よくないし、お母さん幸せにはなれなかったよ。」といわれました。

そして8月1日、夫が仕事にいった朝、前もって頼んでいた引っ越しやさんがきてくれ、夫に置き手紙と離婚届けを置いてすばやく引っ越しました。

しばらくヒヤヒヤしていましたが、さすがにばつが悪いのか職場に押し掛けてくる事はなく、離婚届けも提出してくれ、離婚に至る事ができました。

今は、息子と二人、穏やかに暮らしております。

シングルマザ-としての苦労は並大抵ではありません。お金もないです。貧乏です。でも金銭的より精神的に楽な方がよい、そう思います。

まとめ

人が変わるとよく言います。

何かをきっかけに人が変わってしまう…。

本当に人が変わってしまったのか、隠していた本性が出てしまうのか?

本人にしかわかりません!

スポンサーリンク

-体験談
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

父親の別居で現状が母子家庭!母親の浮気相手は会社社長だった

今回は父親の別居で現状が母子家庭状態で育った男性の体験談です。 スポンサーリンク 母親にとっては現状を子どもがどう感じているのか?一番気になることだと思います。 父親の別居の原因は、母親の浮気? 24 …

離婚の原因は父親のギャンブル癖とDV!しかし本当の原因は母親に

今回は結婚を間近に控えた30歳女性の体験談です。 母子家庭の次女として育った彼女。離婚の原因は父親のギャンブル癖とDVだと聞かされていました。 スポンサーリンク しかし本当の原因は母親の…。 母子家庭 …

シングルマザーの貧困!乗りきるには家計の管理と福祉の適切利用

離婚前よりシングルマザーになってからの生活のシュミレーションはしてきました。 とはいえ、やはり予想通りにはいかず、なかなか苦しい生活を余儀なくされました。 スポンサーリンク 約束された養育費も支払われ …

調停離婚は辛かったがやってよかった!シングルマザーを選んだ理由と現状

夜逃げのように家を出て翌年離婚 私は33歳、今年小学生になった息子が1人います。平成25年9月に夜逃げのように家を出て、翌年6月に離婚したシングルマザーです。息子と2人、実家の近くのアパートで暮らして …

母子家庭でも明るく元気で前向きな姿勢で立派に四人を育て上げた母

離婚の原因は原因は浮気だった 僕の母は1人で四人の兄弟を育てました。 僕は現在30歳で広告代理店でデザイナーとして働いています。母子家庭が始まったのは11歳の小学5年生の頃で、小学生時代の記憶はほとん …