シンママ応援.com

シングルマザーを応援していくための情報サイトです

体験談

離婚の原因は夫の家族が家政婦扱い!大家族に嫁いだ母の決断の理由

投稿日:

今回は28歳の主婦の体験談です。

大家族に嫁いだ母親を待っていたのは小間使いの日々

お手伝いさん扱いの母が離婚を決意したきっかけは…。

母子家庭になった彼女の体験談です。

スポンサーリンク
  

離婚の原因は姑や義祖父

私は28歳の主婦です。20歳で結婚してからはや8年目、夫と子供の3人暮らしです。

夫は10歳年上で子供は8歳になりました。毎日あわただしく過ぎていき、自分の時間が持てないことが悩みです。でも、自分の過去を思い出す暇もないくらいなので過ごしやすいです。

私の両親は私が10歳の頃に離婚をして母子家庭になりました。両親が離婚をした原因は、姑や父の祖父が原因によるものです。

当時田舎の家に嫁いできた母親は、嫁姑との同居を強いられていたそうです。
そこに加えてまだ、曽祖父が暮らしていたのですから、大変です。

姑、姑は大変な変わり者で、外ズラがよく家の中では卑屈ものであったそうです。

食事の支度から家の掃除にいたるまで何から何まで、母親をお手伝いさんがわりに小間使いをさせていたようです。

子どものために離婚を決意

母親が私を出産してからも、まだ2歳にもみたない子供をひとりうちの中に置いて、田畑仕事に駆り出されていたそうです。父親はそのとき、寝ていたといいます。

平日は仕事をもち、夕方帰宅すると家族6人分の食事を作ったり、掃除、洗濯をこなす母親。日曜日には父親の兄弟夫婦が毎週姑を訪れては我が家に来るので8人分の食事を作っては片付ける始末でした。

母親の不満は父へ向けられ父に意見を申していましたが、全て却下されてしまい、母親の肉体的、精神的苦労は募るばかりでした。

そんなある日のこと、姑とわたしと母親の女3人と、曽祖父だけで過ごした土曜日のお昼どきに、ちょっとした揉め事がありました。

曽祖父は、私たちを追いかけ回したといいます。私にも記憶が少し残っていますが、みんなで鍵のある部屋に隠れたのです。

こういった恐怖を与えらても、父はなにもしてくれなかったようです。
その後、母親は、こんな環境で子供は育てられないと言って、出て行くことを決意したのです。

父を選んだ母の責任

両親の結婚は、父親からの熱烈なアプローチがあってのことと聞いています。
人の良い母親は、その後に待っている環境を考えることなく、いとも簡単に信用してしまったのです。父親にだまされたというよりは、家族一同にまるめこまれていることに気がつかずに結婚していたという状態です。

母親の負担とストレスを見ていたらかわいそうで仕方なかったのですが、だれも母親に結婚相手を押し付けたわけでもなく、母親自身が自分で決めてきたことです。そのように思うと、自業自得としか言いようがありません。

結婚相手は数人候補がおり、自分の意思で父親を選択してきたので仕方ないんじゃないかという気持ちでしかいられないのです。

スポンサーリンク

母親はよく、私は外れくじを引いたのねと口にすることがあります。私は、相手方がこういう身勝手な環境でも、母親さえしっかりしていれば契約はできただろうと思います。

例えば、嫁ぐことはいいけど、姑と別居することが条件とか、日曜日は母親も休養したいとか自分のことを守る術があったと思うんです。

きっと、最初からけじめをつけておくと、離婚にはいたらなかったのではないかと思います。父親は身勝手ですが、男性のすることを受け入れて許しているのは女性の仕業です。

母性とかうんぬんで男性を受け入れる前に、しっかりした知識と見識を身につけるべきだったのでは?と考えています。

現状は一家離散

現在、両親は健在ですが、一家離散という状態にあります。私は両親のどちらとも会うことがありませんが、特別な人情沙汰にすることもなく距離をおいています。

周囲には、どんな父親であっても見捨てずに世話をしたりする娘さんがいますが、こういう甘やかしこそ女性の不幸の始まりになると考えています。

今後もとくに両親にあう予定もなく、自分の人生に集中して生きていくだけです。

両親がそうであったように。

まとめ

母親に対して娘でありながらも、同じ女性として厳しい目で分析しています。

夫の家族に対して最初からけじめをつけるように話をするのは難しいと思います。

しかし、もう少し夫の愛情と思いやりがあれば、離婚は避けられたのかもしれません。

スポンサーリンク

-体験談
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「母子家庭は可哀想」は、他人のつまらない思い込み

36歳主婦の母子家庭の体験談です。 彼女が2歳のときに離婚した両親。原因の一つは父親から母親へのモラハラでした。『自分さへ我慢すれば…』と思っていた母親。しかしそんな時父親の浮気が発覚してしまい…。 …

シングルマザーとしてのスタート前に、公正証書の準備をしましょう

離婚の原因は性格の不一致 32歳女性、フルタイムの会社員です。子どもは一人です。 離婚の原因は性格の不一致です。性格の不一致といっても、義理の家族の介入による夫婦のいさかい(姑によっていさかいになると …

子供のころに植え付けられた人間不信な考え方は今も抜けない

離婚の原因は父の浮気 私は現在26歳の女性で、派遣で工場勤務をしています。小学校1年生から母子家庭で育ちました。 私には3歳年上の兄がいます。私の両親が離婚をしたのは、兄が9歳、私が6歳のときでした。 …

子供の頃に両親が離婚、母子家庭の子供の心配は母の幸せだった!

今回は母子家庭で育った方の体験談です。 子を持つ親にとって一番の心配事は子どもの事です。 スポンサーリンク しかし子どももまた親のことを思っています。 母子家庭で育った男性の体験談です。 スポンサーリ …

母子家庭でも普通の家庭の子供以上の学力を身につけることは十分可能

国から文房具等を支給された 私は現在45歳の男性で仕事は会社員をしています。実は母子家庭で育ちました。母子家庭となった原因は、父の死によるもので離婚等ではありません。当時私は4歳で幼稚園に通ってたとい …