シンママ応援.com

シングルマザーを応援していくための情報サイトです

体験談

父を亡くして母子家庭に!母子家庭で育ったからこそ強まった家族の絆

投稿日:

小学3年制で父を亡くした男性の体験談です。

父親の役割と母親の両方をこなす母を見て、兄弟で出来ることは手伝いました。

母子家庭で育ったからこそ強まった家族の絆…。

父を亡くして母子家庭になった男性の体験談です。

スポンサーリンク

父を亡くし母子家庭に

私は3兄弟の中で育ち、小学3年生の時に父を亡くしそこから母子家庭になりました。

母子家庭になってからは、母の手伝いをとにかくしました。兄弟で担当を割りあてをして、ご飯を炊いたり洗濯物を取り込んだりと母がしている仕事を分担しました。

ある程度3人とも物心ついてる歳だったので、出来る限りのことは母のフォローに回りました。

朝から晩まで働いて帰ってきたらご飯を作ってる母を見て何か手伝えたらと思い、料理の手伝いをすることにしました。

父の役割をして帰ったら母になり、ご飯を作ったり私達の話を聞いたりしてくれました。疲れていると思うのに一番遅くに寝て一番早く起きて、今思えばもう少し何か出来たのかなと思います。

頑張ってる母の姿

もっと私が小さかったらもっと大変なんだろうなと思ったりもしました。母の実家も遠いのでその頃から鍵っ子と言われる感じでした。

父が亡くなって寂しい気持ちもありましたが、本当に多くの友達が助けてくれました。

子供会にも入っていたので、その役員にもちゃんとなり頑張ってる母の姿を私達3人は見てきたので、本当に尊敬しています。

私達が体調を壊したりしたら途中で帰ったり休んだりしないといけなくなると、母子家庭だからと言われた時もあるみたいです。ですが、ちゃんとわかってくれる上司の方だったのでよかったと言ってました。

母子家庭だかと言われて嫌だった

何かあれば母子家庭と私も言われるのはとても嫌でした。母子家庭になり私達兄弟は母に負担にならないようにと思ったりもしましたが、母は父がいないからといって子供に我慢はさせたくないと言っていました。なので、欲しい物は買ってもらえてたしクリスマスも誕生日も祝ってくれました。

クリスマスは1年間どれだけ母の手伝いをちゃんとしたかという感じでしたが、少し怠けていても母はみんな平等にプレゼントを買ってくれました。

学校も我が儘を言って私立を受験させてくれました。今思えばそんな事言わずに公立で自分の行けるとこに行ってあげてたらよかったと思います。

母の負担にならないように16歳になるとバイトして何か出来ないかと考えましたが、母は自分のことに使いなさいと言ってくれました。

強まる家族の絆

3人とも18歳の時に家を出てもっと母の大変さをしりました。家のことを全て自分でやらないといけないと思うと、仕事して帰って疲れている母はそのままご飯作って洗濯物畳んだりとしていたので凄いなと思いました。

今はもう3人とも成人しているので、母も少し楽になっているんじゃないかと思います。父がいなくなった分、家族がとても仲良くなった気がします。

スポンサーリンク

小さい頃はやはり参観日や学校でいるものなど、言いにくかったりはしました。でも本当に小中高大学まで3人を出してくれて感謝の気持ちです。

母子家庭だから大変なこともたくさんありますし、我慢しなくてはいけないこともあります。でもとても絆が強くなりましたし、いろんな面で勉強になりました。

夫婦が揃ってるからちゃんとしてるって思ってる人もまだまだたくさんいると思います。母子家庭でもちゃんと育ってきてる人は沢山います。

寂しい思いもしますが、親を大切にと思う気持ちは人一倍大きくなると思います。

今の私は母のお陰

母ともいろんな話が出来るようになりました。父が生きていたらまた全然違った人生だと思いますが、私は今の人生後悔していません。

母が頑張ってくれたお陰で今の私がいると思います。好きな習い事もさせてもらったり、1人暮らしをさせてもらったりと負担になったと思います。ダメとは言わずに、ちゃんと1人の人として意見を聞いてくれて見送ってくれました。

母子家庭なのに贅沢させてもらったなと今になって思います。もっとあの時母に負担にならずに出来たんじゃないかと思う部分もたくさんありますが、これから母にたくさん感謝の気持ちを返して助けていきたいと思います。

まとめ

同じ母子家庭でも離婚と死別では少し違うのかもしれません。

自分の意志で別れたわけではなく夫の死でシングルマザーになってしまった母。

その母親の大変な姿を見て育った子どもは、母子家庭で嫌な思いをすることもあったが、かえって家族の絆が強まったようです。

母を思う彼の気持ちが伝わってきます。

スポンサーリンク

-体験談
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

母子家庭でも普通の家庭の子供以上の学力を身につけることは十分可能

国から文房具等を支給された 私は現在45歳の男性で仕事は会社員をしています。実は母子家庭で育ちました。母子家庭となった原因は、父の死によるもので離婚等ではありません。当時私は4歳で幼稚園に通ってたとい …

子供の戸籍謄本はどこを探しても父親の名前は載っていない

妊娠が分かり結婚をする予定が色んな事情と感情で未婚出産=母子家庭を選んで早14年。 子供の父親との出会い、妊娠、出産をした事に感謝している現在47歳のシングルマザー私の体験談です。 1人息子は中学3年 …

両親の離婚により強いられた寂しい思い!父がどんどん他人に思えて

父が突然いなくなった 私は現在21歳で学生をしています。両親が離婚をしたのは、確か私が4.5歳くらいの時でした。原因は「父の借金」でした。就寝間際によく喧嘩をしているのを見ていたので、それが原因でしょ …

ネットの書き込みが原因で離婚に!職場での浮気を疑われシンママに

今回は40代女性の離婚の体験談です。 パート先で有りもしない浮気の話がネットに書き込まれ…。 スポンサーリンク 元夫に浮気を疑われたことをきっかけにシングルマザーに。 中学生の娘を持つシングルマザーの …

過保護過干渉な母子家庭…でもそれには訳が。父の性癖が気になる母

防犯ブザーを持たされた 29歳女、食品製造業に従事しています。両親が別居したのは、私が4歳のときで、正式に離婚したのはずっと後、22歳くらいのときだったと思います。別居といっても、母が飛行機の距離の実 …